FC2ブログ

記事一覧

レースレポート「ワールドマスターズゲームスに参加して」古賀功亮様

ニュージーランドのオークランドで開催されたワールドマスターズゲームスにハイテクスポーツ塾の会員である古賀さんより大会のレポートを頂きました!
個人とリレーともにメダル獲得と大活躍☆彡おめでとうございます!

FullSizeRender.jpg



4月21日~4月30日の間にニュージーランドのオークランドで開催されたワールドマスターズゲームスという大会に参加して参りました。

ワールドマスターズゲームスは、4年に1回開催されるマスターズのオリンピックのような大会です。
陸上だけでなく、野球、バスケットボールに、バレーボール、テニスにバトミントンなど30種類近くの競技が期間中実施されており、街はワールドマスターズゲームス1色で、大規模なイベント会場も作られ、オークランドの街は参加者に配られるリュックを背負った選手とサポーターであふれかえっていました。
私は個人2種目(400mと800m)、日本チームとしてリレー種目2種目(4×100mと4×400m)に参加。
結果は、400mと、4×100mリレーは銅メダル、4×400mリレーでは金メダルを獲得することができました!
これも一重にハイテク塾やアスリートQランニングクラブへ通う仲間の皆様、そしてハイテク塾のコーチ陣のお蔭です、この場を借りて御礼申し上げます、ありがとうございます!
実は、今年に入って早々、砂浜トレーニング中、左ふくらはぎの肉離れをおこし、完全に歩けない状態になってしまい、半ば出場をあきらめておりました。
しかし、佐藤コーチに相談し、まずは、出場できる身体にすることを第一目標にメニューを組んでもらい、回復させながら、トレーニングも積むというチャレンジを続け、結果、脚に不安は残るもののギリギリで仕上げることができました。
私自身の性格上、コーチのアドバイスなく、自己流のトレーニングをやっていたとしたら、焦りが前面に出て、完全に回復しないまま、全力で走り再発を起こしていたのではないかと思います。

課題も多く残りました、400mは前半を飛ばし過ぎて、最後の50mは笑えるほど、ふにゃふにゃで気力で逃げ切った感じでしたし、800mに至っては、周りの大きな選手に囲まれて全く思い通りに走れず自滅するなど、まだまだ改善すべき点が多くありました。
これからも課題をひとつひとつクリアし、次の機会では個人でも違う色のメダルを獲得したいと思います!
その為には、やみくもに練習するのではなく、自分の身体を客観的に判断し、頭を使って考え、日々鍛錬してゆきたいと思います。
IMG_5111.jpg
IMG_5109.jpg

ワールドマスターズゲームス、次回の開催地はなんと、KANSAI!ライバルと再会し戦い勝てるよう、あきらめず、粘り強く頑張りたいと思います!
コーチ、そしてハイテク塾やアスリートQランニングクラブの皆様、異色の短中距離選手ですが、引き続きよろしくお願いいたします。
     2017年5月 古賀功亮

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ランナーのための総合施設ハイテクタウン

Author:ランナーのための総合施設ハイテクタウン
皇居近くにあるランナーのための総合施設『ハイテクタウン』
ロッカーシャワー施設

アスリートスマイルランニングクラブ

ハイテクスポーツ塾

ランニングイベント